・このサイトでは、絵本作家・イラストレーター大森裕子(おおもりひろこ)の仕事を紹介しています。 初めてお越しの方は↓の「このサイトについて」をご一読くださいませ。

このサイトについて
作者のプロフィール
作者にメールする

トップ(全件表示)
  >不定期更新の日記
  >よこしまくん情報
  >その他お知らせ
 
[広告]



『おすしのずかん』
大好評発売中!
詳しくはコチラ!



『チュンとカァのじゃんけんぽん!』
大好評発売中!
詳しくはコチラ!



白泉社特設HPもみてね!

・03/16 イラスト6件追加
・12/25 イラスト3件追加
・11/17 絵本『よこしまくん劇場』のAmazonへのリンクを追加
    こどもぐらし・・・vol.196(2017/09/12)
常温でもいけるんだけれど、冷蔵庫で冷やすと美味しいお菓子があった。

次男(9歳)が、自分のぶん1個を冷やしておいたらしいのだけれど、どうやら夜の間に夫に食べられてしまったらしい。

次男「ちくしょう〜、もう1個冷やしとこう。そうだ、(お菓子に)名前書いておこう・・・“大森” っと。」

ウチは全員、大森だ。
    順次・・・(2017/08/18)
夏休み明け、仕事再開しております。

順次進めているのですが、なかなか追いつかないものもあり・・・

すみません。
しばらくお待ちください。
    夏休み(2017/08/18)
沖縄に行ってきました。

降り立った瞬間から、いい雰囲気。
土地のエネルギーなのかな。

海がものすごくキレイでした。
私は海ってそんなに好きじゃないけど、沖縄の海は別モノだなぁ〜。
シュノーケリングで、たーくさんの魚も見られました。
イワシの群れと一緒に泳いだり。楽しかったな。

食べ物も美味しいし。

長男は、帰るとき名残惜しくて、さみしいさみしいと言っていました。
次男もとても気に入ったらしく、将来、沖縄に住む!と言っています。
    白寿(2017/08/13)
横浜に住む私の祖母が、もうすぐ白寿を迎えるということで、家族でお祝いに行きました。

99歳にちなんで、こどもたちの写真とメッセージを書き込んだ、お手製の99ピック(?)を作りました。当日、花束に挿してプレゼントに。

おばあちゃんが幸せでありますように。
一緒に暮らす皆様が幸せでありますように。
    天然酵母そだて中(2017/07/20)
オーガニックレーズンで、酵母そだて中。

この酵母で、パンを焼くこと。

それが、私の夏休みの宿題。

そして、7月中にやっておきたい仕事、とも言える。

次の絵本が「パン」なものなので。
    こどもぐらし・・・vol.196(2017/07/20)
2日ほど前の夜の会話。

長男「母さーん、俺、今日、夏休みの宿題、2つ終わったよ」
次男「母さーん、俺、今日、お道具箱持って帰ってきたよ」

まだ夏休み前だというのに、もう宿題のワークがいくつか終わっているという驚異的な長男(中2)のセリフに、即かぶせてきた次男(小4)のセンスに乾杯。
    こどもぐらし・・・vol.195(2017/07/20)
きょうは終業式。

あしたから夏休み。

きょうは締め切り。

あしたも締め切り。
    チョビ通信:2(2017/07/11)
ちょびひげ模様のチョビ。

今日もちょびひげを振り回して、鉄砲玉のように駆け回っています。

先日、ガスコンロに火がついている時に近づき、なんと、ひげを焦がしました!
おひげカール君になってます(写真)。

これで覚えたかと思いきや、この後も2回も火に近づき、あたりが焦げ臭くなっていました・・・。おーい、猫なんだからしっかりしておくれ・・・。

猫にとってひげはすごく大事で、ひげを切られちゃったりすると上手く歩けなくなったり、落ち込んで部屋の隅でうずくまってしまうとか、そんな話を聞いたことがあるのですが、うちのおひげカール君は全くもっていつも通り!
おひげカールしたまま、走り回っております・・・。
    チョビ通信(2017/06/21)
ちょびひげ模様のチョビさん。

推定で、生後2ヶ月半。超やんちゃ盛り・・・。

少しずつ、うちの先住猫のトムとモコと会わせるようにしていますよ。
最初の頃は、ほんの少しの時間会わせ、だんだんと時間を長くしていって、今では夜以外は一緒にいるようになりました。

初めて会わせた時は、トムもモコもシャーシャーと威嚇しまくっていました。
だけど、その翌日、驚いたことにモコが、普段は全く遊ばない鈴を自ら出してきて、なんだか1人で転がして1人で追いかけて・・・どう見ても、はしゃいでいるんです。6歳の立派なおっさんのモコ。人間でいったら40歳くらい。
若い子と触れ合って(というか、その時はそうとう威嚇しまくってたけど)青春、思い出しちゃったの!?と思いました。

トムのほうは、結構フレンドリー。
最初こそ警戒していたものの、今ではチョビの遊びに付き合ってあげることも多くなりました。

チョビはといえば、おっさん達に威嚇されようがパンチされようが、全くお構いないし。「あー、そー、ぼっ! ぎゅっ!!」みたいな感じで、抱きついていってます・・・すごいバイタリティー。
    チョビです(2017/06/07)
子猫を保護して、はや3週間が経ちました。

怪我と目やにで、開けられなかった目も、今ではパッチリ。お腹にいた回虫も出て、風邪も治り、食欲モリモリ。

元気になってみて、かなりのやんちゃ坊主だということが発覚。毎日、朝から晩まで、鉄砲玉のように駆けずり回っています。

ちなみに、オス。またオス。
我が家に住んでいる生物は、私以外、なぜかみんなオスというわけで・・・。

立派なちょびひげ模様なので、名前は「チョビ」になりました。
[件数:500]<<>>