・このサイトでは、絵本作家・イラストレーター大森裕子(おおもりひろこ)の仕事を紹介しています。 初めてお越しの方は↓の「このサイトについて」をご一読くださいませ。

このサイトについて
作者のプロフィール
作者にメールする

トップ(全件表示)
  >不定期更新の日記
  >よこしまくん情報
  >その他お知らせ
 
[広告]



『おすしのずかん』
大好評発売中!
詳しくはコチラ!



『チュンとカァのじゃんけんぽん!』
大好評発売中!
詳しくはコチラ!



白泉社特設HPもみてね!

・03/16 イラスト6件追加
・12/25 イラスト3件追加
・11/17 絵本『よこしまくん劇場』のAmazonへのリンクを追加
    こどもぐらし・・・vol.195(2017/07/20)
きょうは終業式。

あしたから夏休み。

きょうは締め切り。

あしたも締め切り。
    チョビ通信:2(2017/07/11)
ちょびひげ模様のチョビ。

今日もちょびひげを振り回して、鉄砲玉のように駆け回っています。

先日、ガスコンロに火がついている時に近づき、なんと、ひげを焦がしました!
おひげカール君になってます(写真)。

これで覚えたかと思いきや、この後も2回も火に近づき、あたりが焦げ臭くなっていました・・・。おーい、猫なんだからしっかりしておくれ・・・。

猫にとってひげはすごく大事で、ひげを切られちゃったりすると上手く歩けなくなったり、落ち込んで部屋の隅でうずくまってしまうとか、そんな話を聞いたことがあるのですが、うちのおひげカール君は全くもっていつも通り!
おひげカールしたまま、走り回っております・・・。
    チョビ通信(2017/06/21)
ちょびひげ模様のチョビさん。

推定で、生後2ヶ月半。超やんちゃ盛り・・・。

少しずつ、うちの先住猫のトムとモコと会わせるようにしていますよ。
最初の頃は、ほんの少しの時間会わせ、だんだんと時間を長くしていって、今では夜以外は一緒にいるようになりました。

初めて会わせた時は、トムもモコもシャーシャーと威嚇しまくっていました。
だけど、その翌日、驚いたことにモコが、普段は全く遊ばない鈴を自ら出してきて、なんだか1人で転がして1人で追いかけて・・・どう見ても、はしゃいでいるんです。6歳の立派なおっさんのモコ。人間でいったら40歳くらい。
若い子と触れ合って(というか、その時はそうとう威嚇しまくってたけど)青春、思い出しちゃったの!?と思いました。

トムのほうは、結構フレンドリー。
最初こそ警戒していたものの、今ではチョビの遊びに付き合ってあげることも多くなりました。

チョビはといえば、おっさん達に威嚇されようがパンチされようが、全くお構いないし。「あー、そー、ぼっ! ぎゅっ!!」みたいな感じで、抱きついていってます・・・すごいバイタリティー。
    チョビです(2017/06/07)
子猫を保護して、はや3週間が経ちました。

怪我と目やにで、開けられなかった目も、今ではパッチリ。お腹にいた回虫も出て、風邪も治り、食欲モリモリ。

元気になってみて、かなりのやんちゃ坊主だということが発覚。毎日、朝から晩まで、鉄砲玉のように駆けずり回っています。

ちなみに、オス。またオス。
我が家に住んでいる生物は、私以外、なぜかみんなオスというわけで・・・。

立派なちょびひげ模様なので、名前は「チョビ」になりました。
    こねこ(2017/05/19)
目の状態、ずいぶん良くなりました。

食欲もぐんぐん出てきて、今までの分を取り戻すかのように、とてもたくさん食べています。おなかが、イカ飯のようにパンパンになってます。

そして、我が家で飼うことになりました。

名前は、現在検討中。
    こねこ(2017/05/16)
こねこを保護しました。

お友達の家の玄関の前で、目やにと鼻水で顔がぐしゃぐしゃになってうずくまっていたんです。

即、確保。
即、動物病院へ。

目撃情報によると、見つけるすこし前に、カラスに襲われていたようです。

生後1ヶ月半だそうで。
現在、我が家で、看病中。
片目の状態があまり良くなく、若干、陥没してしまっています。

去年くらいから、困ってる子猫がその辺にいないもんかね、と、歩くたびに探していたのですが・・・いた。いたね。

現在、お友達が飼えるかどうか、検討中。

それまでの間は、我が家で看病。 目、よくなるといいね。
    母の日(2017/05/15)
中2の長男から。

私には内緒で、お友達とふたりで駅の花屋さんに出かけて、自分のお金で買ってきてくれた。

とっても嬉しい!

    プラバン・クリ君(2017/05/06)
ご無沙汰しています。
埼玉では、ずいぶん暑い日が増えてきました。

私は、次の絵本の本描きをしたり、次の次の絵本の案を考えたり、次の次の次の絵本の策を練ったりしております。

そんな中、ずっと待っていただいていたプラバンストラップのワンちゃんを描きました。
クリ君です。白くて賢くて、とてもきれいなワンちゃんだそうで・・・。クリ君の飼い主さんへのプレゼントにしたいからと、友人に頼まれて作りました。
    次男、ねこのずかんに・・・(2017/03/31)
次男が、「ねこのずかん」の・・・
トムがおなかを出している絵に向かって・・・
モフってた。

(現実でもよくやっております)
    ねこ19(2017/02/02)
おすしの次は、ねこです。

今の机の上。
[件数:504]<<  |>>